タンク技術で国土の未来を切り開く先進企業/玉田工業株式会社

プラント・エンジニアリング 玉田工業株式会社


災害や緊急時のリスクに対応するタンク技術の進化型。

『玉田工業』は、ガソリンの地下タンクや防火水槽を始めとする地下タンクでは国内トップクラスのメーカー。溶接した鉄板にFRPを施工する特殊技術で、外に漏れないタンクを作らせたら国内最高峰の会社だ。

各工場から出荷される『玉田工業』のタンク。小さなものからこのように大型のものまで対応している。

21世紀に入って、同社はあらゆるビジネスニーズを探究。様々なニーズに対応した新しい進化型のタンクや商品を開発し、全国で販売している。例えば、災害時に飲料水が不足するリスクを回避するために、指定避難地に飲み水を常に確保する「アクアインピット」などが典型だ。水道と直結しているので水は常に新鮮で、地下に埋め込むことで保管スペースを必要としない。また近年、ビル屋上などにヘリポートを設けることが多くなっているが、航空機燃料用のタンクやドクターヘリ等のプラント施設も手掛けている。

これらは変化する市場に敏感に対応してきた結果であり、この会社の真髄がここにある。マーケティングから企画、製造、メンテナンスまで厚いスタッフ層も同社の強みだ。

PICK UP PHOTO

代表取締役
玉田善明さん
イクボス企業同盟の会長も兼務。ライフワークバランスを考えた経営を目指します。
事業内容
玉田工業株式会社

●ガソリンスタンド等の貯油施設・プラント施設の設計・施工、石油貯蔵地下タンク・防火水槽・飲料水槽の設計・製造・販売。 ●募集職種と職務内容/建築設計職、主にガソリンスタンド、給油施設等の設計監理。他、現地測量など。システム管理職、クラウドを利用し、ガソリンスタンド等の地下タンク在庫量管理システムを構築、管理。

会社情報
本社/金沢市無量寺町ハ61-1
TEL :TEL 076-267-4888
全国に14営業拠点、3工場。ベトナムに工場。7つの子会社。